休日キャラメリゼ

ケーキ屋さん販売員「nonka」のお菓子ブログ。スイーツ食べたり作ったり。

チョコ&ナッツのスコーン*レシピ付き*

こんにちは!nonkaです。

 

またまたスコーン作りました!

f:id:nonka333:20180612220758j:plain

見た目も完璧。スコーン研究の成果がでてますね!

 

 

今回は、自作レシピをチョコ&ナッツでアレンジ!!

基本レシピはこれ↓ ↓ ↓なんですが、

 

kyuuzitu-carameliser.hatenablog.com

 

やや配合いじってます。分量をいつもの2倍量にしてるのと、作業性を考えて粉量増やしました。

 

配合(約8個分)

  • 薄力粉 220g
  • バター 60g
  • 塩 ひとつまみ
  • ラニュー糖 40g
  • 牛乳 150g
  • 水 50g

ーーーーーーーーーーー

  • 焼き菓子用チョコチップ 20g
  • ミックスナッツ(無塩) 20g
  • 仕上げ用 卵黄 適量

 

作り方はほぼ前のと変わらないので、アレンジ部分と、最近の改善点を中心に追っていきます!

 

 つかったチョコチップは、焼き菓子用のもの。

f:id:nonka333:20180612220900j:plain

オーブンで溶けにくタイプを使ってます。

ナッツはコンビニで購入した、無塩のミックスナッツを手で砕いて入れていきます。ロースト済みなので楽々。

 

これを、スコーン生地の折り込み2回目のときに、伸ばした生地にのせていきます!折り込み1回目でいれると、表面にも、チョコチップが出てきてしまうので、見た目がやや可愛くなくなります。ボコボコでブツブツ。

f:id:nonka333:20180612225023j:plain

のせるとこんなかんじ!

あとは、3つにたたんで、ラップに包んで冷蔵庫へ。

 

f:id:nonka333:20180612225630j:plain

ここで冷やすことで、型抜きが綺麗にできるんです!重要ポイント!

最近は気温が高く、生地が緩くなりがちなので少し長めに冷蔵庫で30分程度冷やすことにしました。

 

あとは2cm厚にのばして、

f:id:nonka333:20180612230405j:plain

直径5cmの抜型で抜いて、

卵黄を溶いたものを、ハケで塗っていきます。

塗るのは上面だけです。パンとおなじで、側面の部分(型抜きした断面)にも塗ってしまうと、膨らみに影響がでると思います。

 

オーブン200℃ 15分~焼成

f:id:nonka333:20180612230951j:plain

 

これで完成!f:id:nonka333:20180612231454j:plain

最近、気温が高い日が多いのでサブラージュ(バターと薄力粉をすりまぜる作業)が、いよいよ苦しくなってきました。

もう、バターが柔らかくなりすぎて、デロンデロン。冷凍庫を駆使してなんとか作ってはいますが…。

 

 

梅雨の間は何度かチャンスありそうですが、夏の暑い日に作るのは難しそう…なので、しばらくスコーンづくりはお休みになりそうです(´・ω・`)

涼しくなってきたら、またゆるーくスコーン研究再開するかと思います!