休日キャラメリゼ

ケーキ屋さん販売員「nonka」のお菓子ブログ。スイーツ食べたり作ったり。

今が旬!桃を使った『レアチーズケーキ』に挑戦

こんにちは!nonkaです。

今回は、旬の桃を使ったレアチーズケーキを作ってみました!

 

f:id:nonka333:20180714221002j:plain

試作第一号。配合はこんな感じです。

 

桃のレアチーズケーキ

<材料>直径7cm×高さ3cm

3~4個分

レアチーズムース

  • kiriクリームチーズ 108g(18g×6コ)
  • 粉糖 20g
  • レモン果汁 3g
  • キルシュ酒 3g
  • タカナシ純正生クリーム(38%)150g
  • 板ゼラチン 1.5g

桃のキャラメリゼ

  • 桃 4分の3個
  • ラニュー糖 20g
  • 水 少量
  • バニラのさや 
  • バター 10g

飾り

  • ナパージュ+バニラビーンズ
  • セルフィーユ
  • 溶けない粉糖

 

今回のメインは桃!

最近、スーパーでよく見かけますよね。旬の真っ盛りです♪

f:id:nonka333:20180714221724j:plain

美味しそうな桃をゲットしてきました。

この桃を中に入れる分と、飾り用に使ってみます。

 

まずは、中に入れる分をキャラメリゼ

もう、キャラメリゼ好きすぎて何でもキャラメリゼしちゃう。万物を美味しくする素晴らしい調理法です!

さあ美味しくなーれ。

f:id:nonka333:20180714222239j:plain

残りの桃は、1cmの角切りにして飾り用に!

このままだと、空気に触れて変色してしまうので、ナパージュでコーティング。バニラビーンズを少量混ぜておくと、高級感でてお店みたいに仕上がります。

f:id:nonka333:20180714224727j:plain

 あと、もう一つ下準備。

ちょうどいい型が無かったので、手持ちのものでなんとかしてみました。

使うのは7cmのタルトリング。これを2つ使って…

f:id:nonka333:20180714221300j:plain

マスキングテープでしっかり固定!

高さ3cmのムース用セルクルが完成です。

 

いよいよ組み立て。

土台は、前回のパウンドケーキ。

これを下に置いて、

f:id:nonka333:20180714230354j:plain

上から、レアチーズムースを注ぎます!

f:id:nonka333:20180714230524j:plain

このムースは、生クリームとゼラチン以外を混ぜたベースに、ホイッパーに引っかかる程度に立てた生クリームを合わせて、湯銭でとかしたゼラチンを分離しないように加えたものです。

 

半分くらい注いだら、

キャラメルを軽くきった桃を並べて、

f:id:nonka333:20180714230624j:plain

ムースを、いっぱいまで注ぎます。

f:id:nonka333:20180714230831j:plain

セルクルの高さで擦切ったら、冷凍庫へ!

3時間くらいシッカリと冷やし固め、

完成!!

f:id:nonka333:20180714230932j:plain

あとは型から外すだけ!

 

すごく綺麗な円柱に仕上がったので、ぜひともお披露目したかったんですが…上手く型から外せたことに、テンション上がりすぎてたようでして。

写真撮り損ねてました(´-ω-`)

ホント、側面ツルッツルでしたよ!大成功です。

f:id:nonka333:20180714231913j:plain

あとは、飾りつけを。

f:id:nonka333:20180714232143j:plain

桃に使ったナパージュは、しずくみたいに飾ってみます。

キラキラで可愛い♡

 

こんな感じで完成したものがコチラ!

f:id:nonka333:20180714232608j:plain

f:id:nonka333:20180714232932j:plain

お店感、出てます?

見せてみて、「買ってきたやつじゃないよね?」って言われたのが嬉しかったです。これね、最高の誉め言葉でしょう( *´艸`)

 

見た目はバッチリなので、あとは味ですよね。ちょっと桃の味が薄かったので、また作るんだったら、桃をもっと目立たせたいところ。桃のジュレとか、桃のムースとか?なにいれたらいいのかなー?検討中です。