休日キャラメリゼ

ケーキ屋さん販売員「nonka」のお菓子ブログ。スイーツ食べたり作ったり。

トンカ豆ってなにに使うの…?

こんにちは!nonkaです。

今回もお菓子作り。

この日は、久々に1日フリーの休日だったので、手の込んだものにチャレンジ。お店売り風なオリジナルケーキを作ってみました( *´艸`)

f:id:nonka333:20181018120602j:plain

土台は、ガナッシュ入りのショコラタルト。

トンカ豆入りです!

私、用事もないのに製菓器具店を見て回るのが大好きで、ついつい余計な材料を買ってため込む、悪いくせがあるんです…。このトンカ豆もその1つ。

夏ごろ買ったんですけど、コンポート以外に使うあてもなく、冷蔵庫の中に眠っていました。

f:id:nonka333:20180809230002j:plain

残り8粒。月に1粒使わないと、賞味期限内に使い終わらない計算です…笑

こんなマイナー食材、いったいどう消費すりゃいいんだ(;゚Д゚)自分の計画性の無さが憎い。

悩んだ挙句、とりあえず、パッケージに書いてある通りのガナッシュ(チョコ+生クリーム)として活用してみることにしました。

f:id:nonka333:20181018122310j:plain

トンカ豆を包丁で細かく砕いて、生クリームと沸かして香りを移す。

トンカ豆って、殻が結構固いみたいで、割らないと上手く香りが出ないんですよね。一晩寝かせておくなら、粒のままでもいいんでしょうけど、時間がかかる。なので、こんなやり方してます。

軽く、加熱して放置しておくと、コーヒー色のエキスがふわわーって、生クリームの中に溶けだしてくるんですよ!たぶん、香り成分。正しいことはわかりません!笑

後は、チョコレートと乳化させて、タルト生地に流し込んで固める。

f:id:nonka333:20181018123402j:plain

このままだとツマラナイので、コーヒームースも作ってのせてみます。

パティスリーだと、トンカ豆+コーヒー+ショコラって、定番の組み合わせでよくあるみたいなんですよね。有名どころだと、パリセヴェイユのカフェトンカとか!

 

そういえば、この前、たまプラーザのアトリエUKAIというケーキ屋さんに行ってきたんですけど、そこでも同じ組み合わせのケーキを見つけました。

f:id:nonka333:20181018125013j:plain

さくさくのサブレ生地の中に、ミルクチョコのガナッシュ(トンカ豆入り)、上にはくちどけの良いカフェクリーム!非常に美味でした。

トンカ豆自体は味を知ってる人しか感じられないような、ふんわりした感じなんですけど、良い意味でチョコレートの角を取ってくれてる、ナイスな使い方。上手い具合にコーヒークリームと調和させてます。トンカ豆のケーキの模範解答?

…さすがにこのクオリティはマネできないので、組み合わせの雰囲気だけ参考に。

 

時間が有り余ってたので、その場の思い付きでモリモリに飾っていきます。

f:id:nonka333:20181018125852j:plain

仕上げは、タルトをアーモンド&パータデコールで薄くコーティングして、

上に、ムースとの接着用に生クリーム。

f:id:nonka333:20181018130018j:plain

隠し味は、チョコレートリキュール…!

あとは、余ったパータデコールと、キャラメリゼしたナッツで飾って、完成!

f:id:nonka333:20181018130219j:plain

ムースをもうちょいなめらかにできたら、クオリティ上がるんだろうなぁって感じですが、味は上出来です。トンカ豆のふわっと香る感じ、たまらなく好き。

トンカ豆のガナッシュは成功したので、ボンボンショコラとかに応用もできそうですね。今のところ、他の使い道は…特に思いつきません。

賞味期限内に使い切れるといいなぁ。